有名人

瀬﨑祐介(鰹節職人)の経歴と結婚や妻と子供は?金七商店の場所は?【プロフェッショナル/SWITCH】

こんにちは♪管理人です♪

 

今回は、鰹節職人
瀬﨑祐介(せざきゆうすけ)さんについて
いろいろと調べていこうと思います。

 

瀬﨑祐介さんは、
2021年3月16日に放送の
プロフェッショナル
に出演されます。

 

瀬﨑祐介さんこれまでの経歴
結婚、妻や子供について
調べていこうと思います。

 

一緒に確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪

プロフェッショナルに登場の職人のこの人も気になる

スポンサーリンク

鰹節職人の瀬﨑祐介さんの経歴は?

瀬﨑祐介さんの経歴は?瀬﨑祐介さんの経歴は?

 

瀬﨑祐介さん、もともとは
芸術関係のことを学んでいました。

 

福岡で大学生活を送っていた
瀬﨑祐介さんは、映像関係のお仕事を
希望されていたということです。

 

現在の「鰹節職人」とは
全く違う世界を目指していたのですね。

 

ところが、
瀬﨑祐介さんは就職活動の結果、
せっかく採用が決まったところを
断ってしまったようです。

 

そんな時に、瀬﨑祐介さん
自分自身に問いかけてみると、
本当は「鰹節」を作りたい
ということに気づきました。

 

実家が商売人や職人さんをやっていると
ありがちな、跡継ぎは嫌だとか、
親と自分は関係ないから!

 

というようなちょっとした反発心
あったのかもしれませんね。

 

自分に正直になった瀬﨑祐介さんは、
故郷に帰り、鰹節職人として
スタートしました。

 

瀬﨑祐介さんの実家は
昔から鰹節を作り続けていて
瀬﨑祐介さんで4代目になります。

 

屋号は金七商店といいます。

 

以上、鰹節職人瀬﨑祐介さんの
経歴についてのお話でした。

スポンサーリンク

瀬﨑祐介さんは結婚してる?妻や子供は?

さて、瀬﨑祐介さん
結婚されているのでしょうか?

 

また、妻や子供はどうなのでしょうか?
気になりますね。
確認していきましょう。

 

実は瀬﨑祐介さんの家には以前も
テレビに出ていました。

 

笑福亭鶴瓶さんの
鶴瓶の家族に乾杯」の番組で
ご家族が取材を受けていました。

 

瀬﨑祐介さんといっしょに、
先代のお父さん、先々代のお爺さん、
奥さん、お母さん、お婆さんも鶴瓶さんの
取材を受けたそうですので、

 

瀬﨑祐介さんの妻はいる
ということが分かりました。

瀬﨑祐介さんの妻は左の方瀬﨑祐介さんの妻は左の方?

 

また、瀬﨑祐介さんの子供ですが、
プロフェッショナルの番組にも
登場しているようですね。

瀬﨑祐介さんの子供金七商店の5代目瀬﨑祐介さんの子供
金七商店の5代目確定か?

 

そして、瀬﨑祐介さんの子供はもう1人
女の子供さんがいます。
お兄ちゃん、妹のツーショットです。

瀬﨑祐介さんの子供は男の子と女の子瀬﨑祐介さんの子供
男の子と女の子

 

妻がいて子供もいるので
瀬﨑祐介さんは結婚されている
ということも分かりました。

 

以上、瀬﨑祐介さんの
結婚と妻や子供についてのお話でした。

スポンサーリンク

瀬﨑祐介さんの金七商店の場所はどこ?

瀬﨑祐介さんが4代目を務める
金七商店の場所はどこなのでしょうか?
とても気になりますね。

 

金七商店鹿児島県枕崎市にあります。
鹿児島県枕崎市は、鰹節の生産量が
日本一の土地になっています。

 

江戸時代から盛んに鰹節が作られていて、
今でも市内にはたくさんの鰹節工場
あるということです。

 

金七商店の住所は
鹿児島県枕崎市桜木町になります。

地図で見るとここになります。

 

と、詳細図を見ても地元の人でないと
位置関係が分かりにくいので、
地図を引いてみると、この辺りです。

薩摩半島の南部になりますね。

 

以上、瀬﨑祐介さんの
金七商店の場所についてでした。

スポンサーリンク

瀬﨑祐介さん「SWITCHインタビュー」に登場!

瀬﨑祐介さんですが、
対談番組SWITCHインタビュー
に登場されます。

瀬﨑祐介さん「SWITCHインタビュー」登場瀬﨑祐介さん
「SWITCHインタビュー」登場

 

瀬﨑祐介さんは、
大好きな書道家の武田双雲さんとの
対談を実現させることができました。

 

番組では、どんなことが
語られるのでしょうか?
楽しみですね♪

瀬﨑祐介さんをいろいろ見てきて

今回は、
鰹節職人の瀬﨑祐介さんについて
いろいろと調べてきました。

 

瀬﨑祐介さんを見ていると
ものすごい鰹節愛
感じることができます。

 

ものすごく立派な4代目だと思います。

 

そして、今回調べてきた中で感じたのは、
鰹節愛あふれる瀬﨑祐介さんのDNAを
息子さんが完全に受け継いでいる
ということでした。

 

事あるごとに、
父親である瀬﨑祐介さんのそばで
楽しそうに鰹節作りや販売などに
携わっていました。

 

すでに5代目は
安泰なのではないでしょうか♪

 

今後もさらに良い鰹節
作り続けていってくださいね。

 

それでは、
今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。

スポンサーリンク